カミソリでワキ毛処理をした後の黒いぶつぶつ対策

24.03.16 / Author:

カミソリで剃ると黒いぶつぶつが残る

ノースリーブを着る人は、ワキ毛の処理を欠かせませんよね。そうしなければ安心して腕を上げることもできなでしょう。半袖でも袖が短い服はワキが覗いてしまいますので、ワキ毛処理を忘れないようにしておいた方が安心です。最近は脱毛サロンが増えて、価格も安いところが多いので、ワキ毛の脱毛をエステでする人も増えてきました。しかし、費用や時間の関係で自己処理をしている人もまだまだ多いです。ワキ毛処理というと、手軽なのはカミソリです。ドラッグストアに行けば女性用のカミソリもたくさん販売されていて、男性が髭を剃るときに使うような5枚刃のものもあります。カミソリを使えばお風呂に入ったときに手軽にワキ毛処理ができますが、処理したはずのワキに黒いブツブツが目立つという問題もあります。

ワキ毛処理後の黒いぶつぶつ対策

ワキの色素沈着を防ぐには脱毛ケア

これは剃ったワキ毛の断面が見えているからです。剃るだけではワキ毛はすぐに生えてきます。毎日剃らなくては毛が伸びてきて黒いぶつぶつが目立つようになっています。毛が濃い人の場合、カミソリで処理をしていても、すぐに黒いぶつぶつが目立つようになってきて、つり革をつかまったり、高いところのものをとるときにワキを見られてしまうのではないかと気になるのではないでしょうか。

Comments: 0